西東京商工会西東京商工会

経営安定特別相談

「仕事の受注量が減ってきた 。不振の状態が長引きそうだ。」「赤字が解消されない。思いきった改善策を考えたい。」「債権回収の法的手続きをとりたい。」「取引先が倒産して経営に大きくひびいている。」「融資により経営不振を切り抜けたい。」こんな悩みありませんか?東京都商工会連合にて、経営上の問題に弁護士等による商工調停士が相談に応じる、経営安定特別相談を実施しています。お申し込みは商工会です。お気軽にご相談ください。


相談はできるだけお早めに!
「まだなんとかなる・・」「もう少し頑張れば・・・」と事業を続けているうちに、事態はより深刻になり、傷口を大きく広げていることが少なくありません。不幸にして経営が不振に陥った時は、「早期に適切な手を打つ」ことは倒産を防ぐ重要なポイントです。受注・販売の不振、手形の決済など経営の先行きに不安が生じたら、できるだけ早めにご相談ください。

ご相談は秘密厳守いたします
ご相談にあたっては、内容はもちろん、お申し込みについても秘密は厳守します。ご相談の費用は無料です。ただし、民事再生、自己破産などの法律手続きを弁護士に委任するような場合は、相談者の負担となります。