新型コロナウイルス感染症拡大に伴う事業者支援策西東京商工会

家賃補助事業申請フォーム 詳細説明

実際のフォームは以下のような項目が有ります。それぞれの項目について、ページの下部にて番号に沿って詳しい説明をしています。

必須と書かれている項目は入力されていないと送信する事ができません。

また、重複申請はできない仕様となっていますので、詳細説明に目を通していただき、あらかじめ記入内容をご確認いただきご準備ください。

また、添付ファイルには添付可能なファイル形式と送信可能な上限サイズ容量が有りますので、ファイルサイズが大きい場合は、サイズダウンする等、ご準備ください。(ファイルサイズに関してはこちらを参照ください。

フォームのページには、以下の注意文が書かれています。

・重複申請をされた場合、オンラインの申請処理が正しく行われませんので、記載ミス、添付ファイルの不備が無いようにご注意ください。

・申請フォームの送信を受け、順次、商工会にて審査が行われます。認定完了にて1件とカウントされ、上限数に達し次第締め切りとなります。申請に不備があった場合は、申請のし直しとなり、順番は再申請時点での順番となります。ただし、再申請時点にて既に締め切られている可能性もありますので、ご了承下さい。

フォーム項目についての詳細

上記見本のフォームの項目に振られている番号に沿って、ご説明いたします。

申請基本情報

1.持続化給付金申請番号
国の持続化給付金の申請をした際に、自動返信されるメールに記載されている申請番号です。

2.商号(屋号)または法人名
持続化給付金申請の際に記載した商号(屋号)または法人名をお書きください。

3.商号・法人名 フリガナ(30文字まで)
上記項目に記載した名称のフリガナをお書きください。

4.法人様の場合は、法人番号
持続化給付金申請に記載した法人番号をお書きください。法人で無い場合は、未記入で大丈夫です。

5.郵便番号
次項から入力する事業所所在地の郵便番号です。西東京市の郵便番号がドロップダウンするので、該当する番号をお選びください。賃貸店舗(事業所)所在地の郵便番号をお書きください。賃貸借契約証明書兼確認書(誓約書・賃貸借契約証明書兼確認書下部)に記入された賃貸物件所在地と同じ郵便番号です。

6.事業所所在地(町名)
賃貸店舗(事業所)所在地の町名をお書きください。賃貸借契約証明書兼確認書(誓約書・賃貸借契約証明書兼確認書下部)に記入された賃貸物件所在地と同じ町名です。クリックすると西東京市の町名がドロップダウンで表示されます。

7.事業所所在地(町名以降の番地)
上記、6.の賃貸店舗(事業所)住所で町名以降の番地を入力ください。賃貸店舗(事業所)所在地の番地をお書きください。賃貸借契約証明書兼確認書(誓約書・賃貸借契約証明書兼確認書下部)に記入された賃貸物件所在地と同じ番地です。

8.事業所電話番号
賃貸店舗(事業所)の電話番号をハイフン無しの半角英数文字で入力ください。

9.代表者役職・氏名
持続化給付金申請に記載した代表者氏名と役職を入力してください。

10.代表者役職・氏名 フリガナ(30文字まで)
上記で入力した役職と氏名のフリガナを入力してください。

11.業種
該当する業種をドロップダウンからお選びください。

12.担当者役職・氏名
この申請を担当して行う方の役職と氏名を入力してください。代表者と同じ場合は、未記入で大丈夫です。

13.担当者役職・氏名 フリガナ(30文字まで)
上記で入力した役職と氏名のフリガナを入力してください。

14.担当者携帯電話
申請担当者の携帯電話番号を入力してください。

15.メールアドレス
この申請に関して、連絡を受けたいメールアドレスを入力してください。

ここに入力されたメールアドレスに自動返信メールや結果メールが送られます。

添付書類(各添付書類は1つの書類が2Mの容量以下にしてください)

===============

添付書類に関して

※添付ファイルで送る事ができるファイル形式はJPEG、PNG、PDFのみです。

※1つのファイルは2MB(メガバイト)以内の容量でないとメール添付で送れません。

添付しようとする画像やファイルは事前に容量を確認し、大きい場合はリサイズしておいてください。リサイズの方法についてはこちらをご参照(添付ファイルのサイズについて)ください。

※ファイル名にピリオドは含めないでください。正常な処理ができなくなります。

===================

16.誓約書・賃貸借契約証明書兼確認書(最大2MB)

「ファイルを選択」から画像やファイルをアップロードします。

お使いのデバイス(PCやスマホ)内にある画像やファイルを指定し、「開く」を押します。ファイル選択をやり直す場合は、もう一度「ファイルを選択」ボタンを押して選び直してください。

「誓約書・賃貸借契約証明書兼確認書」は申請要綱ページから書式がダウンロードできます。あらかじめダウンロードし、記載されたものをスキャナで取り込むか、写真に撮って、画像をご準備ください。内容がはっきり読み取れるものをお送りください。

「誓約書賃貸借契約証明書兼確認書の記入例」はこちらを参考に(PDF) なさってください。

賃貸借契約証明書兼確認書には、賃貸物件所在地が記入されている必要があります。

誓約書・賃貸借契約証明書兼確認書に未記入がある、記載が無いなどは、書類不備となりますのでご注意ください。

管理会社(オーナー)の証明が記入できない店舗につきましては、必ず事前に商工会へお問い合わせください。

17.持続化給付金決定通知書 又は 口座入金部分の写し(最大2MB)

「ファイルを選択」から画像やファイルをアップロードします。

持続化給付金決定通知書をお持ちの方は通知書をアップロードしてください。

決定通知書がお手元に届いておらず、入金だけがされている場合は、銀行通帳の入金が確認出来るページを写真に撮ってアップロードしてください。その場合、次項の通帳1ページ目の添付も必ずしてください。

電子通帳の場合は、入金が確認できる取引明細や画面のスクリーンショットなどの画像をアップロードしてください。その際には、銀行や口座番号、口座名義人がわかるようにしてください。

18.口座入金写し追加添付用(最大2MB)

「ファイルを選択」から画像やファイルをアップロードします。

こちらは、17で持続化給付金決定通知書を添付いただいた場合は、必要が有りません。

17で、銀行通帳の入金が確認できるページをアップいただいた方は、その通帳の1ページ目を開き、その通帳の口座番号、口座名義人がわかる写真をお撮りいただき添付してください。

代表者本人名義又は法人名義の振込先口座情報

19.金融機関名
ドロップダウンから金融機関を選択してください。該当する金融機関がドロップダウンに無い場合は、「その他」をお選びいただくと、新たに入力欄が出ますので、そこに金融機関名を入力してください。

20.金融機関支店名(ゆうちょは支店コードをお書きください)
金融機関の支店名を正しく入力してください。

21.預金種類
預金の種類にチェックを入れてください。

22.口座番号
金融機関の口座番号を入力してください。

23.口座名義
※法人の場合は、法人名と一致しているものをお書きください。銀行に届けている口座名義を正確にお書きください。
※個人の方は口座名義人は申請者名と一致している必要があります。

24.口座名義 フリガナ(30文字まで)
上記、口座名義のフリガナを入力してください。

25.上記同意事項に

項目の上に申請に当たっての同意事項が列記されています。

ご同意いただける場合にのみチェックを入れてください。

チェックを入れませんと、申請はできません。

最後に「送信内容を確認する」というボタンをクリックし、確認画面にて間違いなどが無いか、最終確認をしてください。

インフォメーション

入会随時受付中

西東京商工会

田無事務所

〒188-0012
東京都西東京市南町5-6-18
TEL 042-461-4573
FAX 042-463-7311

保谷事務所

〒202-0005
東京都西東京市住吉町6-1-5
TEL 042-424-3600
FAX 042-423-9933